同じ職場に気になる男性がいる!彼が好きな人にだけとる態度を読み解くには?

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

同じ職場に気になる男性、もしくは好きな人がいる時、意中の男性が本当に好きな人だけにとる態度を知りたくなりませんか?

 

プライベートや合コンなどでの出会いと違って、職場である以上、業務に関係のないたわいもない話もしにくく、仲良くなりたいなと思ってもなかなか距離も詰めにくいことが多いです。

 

 

 

でも、そんな状況だからこそ態度や行動から脈ありサインを読み取ってアプローチをかけたいもの。

 

毎日顔を合わせるからこそ、片思いや一方的なアプローチをするのには、後のことを考えると慎重になってしまいます。

 

この記事では、男性が同じ職場の同僚や本当に好きな人に恋をした時に見せる態度や行動を紹介していきます。

 

 

 

 

好きな人が同じ職場にいる状況で男性の脈あり態度を探るには?

同じ職場の好きな人と結ばれてめでたく結婚に至るというのは、女性としては一度は想像する王道ストーリーかと思います。

 

そういった方のために今回は、好きな人が職場にいてなんとか振り向かせたい女性必見の内容をご紹介します。

 

 

 

 

職場の好きな人と話したい人は挨拶が大事

職場での男性の好きサインを見極めようにも、その人との関係が希薄であれば態度で判断できるに至りません。

 

つまり、まずは何としてもその職場の好きな人に対してアプローチしていく必要があります。

 

そのための手段として有効なのが挨拶という訳です。

 

 

 

 

「おはようございます」「お疲れ様です」など、どれも自然に話しかけることができます。また、自然に話せる機会を持ちつつもあなた自身の好感度も挙げることができる強力な武器です。

 

そしてだんだんと世間話などができるようになっていきましょう。といいますのも世間話は挨拶の延長と捉えていただいて構いません。

 

 

 

 

たとえば、「おはようございます。」の後に「今日めっちゃ暑いですね。」などを加えるだけで自然と会話が始まります。

 

最初の内は無理にプライベートな話に持ち込んだりすることはしなくて大丈夫です。

 

この「挨拶→世間話」のコンボを決めることができれば、その男性にとってあなたは気になる存在に昇格していきます。といいますのも、これができる女性が意外と少ないからです。

 

 

 

 

 

職場の飲み会を利用して好きな男性と近づこう

職場に気になる人がいるのになかなか話せない女性は多いです。

 

そうするともちろん、脈ありかどうか以前に興味を持ってもらうことができません。そこで利用するべきなのがこの職場の飲み会という貴重な機会です。

 

 

 

 

先に挙げた挨拶すら恥ずかしくてしづらいという方でも、お酒の力を借りれば多少は話せるようになります。

 

というのも、飲み会というのは職場にもよりますが大体はゆるい雰囲気です。その場であれば普段しないような話がしやすくなっています。

 

 

 

 

また飲み会自体が交流会的な側面も多少持ち合わせているので、普段接するような機会のない男性にも声をかけたり名前を覚えてもらうチャンスになります。

 

 

特に職場の好きな人とプライベートな話をするためには、このような機会が無ければ難しいです。

 

存分に活かして相手の興味を持つものや趣味などを把握しつつ、自分の事もよく知ってもらいましょう。相手の脈あり態度を見極めるのはそこからでも遅くありません。

 

 

 

 

 

職場の気になる男性がとる脈ありの態度3選!

 

職場男性の好きサイン①「用が無くても話しかけてくる」

職場で好きな人にアプローチをしたくても、職場という制約の多い特殊な環境下では難しいことが多いです。

 

ですが裏を返せばとれる行動が限られており、男性の好きな人に見せる脈あり態度が読み取りやすいともいえます。

 

 

 

 

その一つがこの「用が無くても話しかけてくる」です。

 

職場でする会話は基本的に仕事のものがほとんどだと思います。そうすると当然、男女問わず仕事での用事が無い限り話しかけてくることはありません。

 

 

 

 

 

つまり、あなた自身に興味が無ければ用が無くても話しかけてくるという状況は発生し得ないわけです。

 

男性側としてもあなたの事を知るためにはなんとか仕事以外の話をしてあなたの人となりを知ろうとする必要があります。

 

そういった点でこれは職場男性が好きな人にとる態度としては分かりやすく、確実性も高いものになります。

 

あなたの行動によっては恋愛に発展することも大いにあり得ます。

 

 

 

 

 

 

職場男性の好きサイン②積極的に仕事を手伝おうとしてくる

シャイな男性等の場合は好きな人にとる態度があまり積極的ではないため、こういった点から判別する必要が出てきます。

 

ただし、単にその男性が「いい人」なだけの場合があるので慎重に判別していく必要があります。

 

 

 

 

こういった場合の鉄則とも言えますが、まず確認すべきなのは「自分だけ」に積極的になって手伝ってくれているのかという点です。

 

自分だけなのであればあなたに好意があることは確実です。周りに悟られてしまうリスクを冒してまで特別扱いをしているわけです。

 

 

 

 

 

難しいのは誰に対しても積極的に手伝っている場合です。この場合は無理にこの態度だけで判断しないのがベストです。

 

ですがどうしてもこれ以外の好意を示す態度が無い場合は、手伝ってくれる内容や他の人を手伝う時と比べて何か特別なことはないかなどに注目しましょう。

 

 

 

 

 

具体的には、手伝う内容が力仕事などの男がやるべきものか、それともそれほど重要でない作業なのか等を考えましょう。

 

それほど重要でもない仕事を手伝ってくれているのならあなたと話す機会が欲しくて手伝っている可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

職場男性の好きサイン③社外で会おうとしてくる

これは男性としては一般的な職場の気になる女性へのアプローチ方法とも言えますが、女性としては見逃せない好きサインとなります。

 

あなたの普段がどのようであるのかを知ろうとしている証拠だといえます。

 

 

 

 

職場を出れば仕事の話を離れ、プライベートな話がしやすくなります。また逆に男性としても仕事を離れたオフの自分を見せることができます。

 

ここまでくればあなたに好意があるのはまず確実だといってもいいでしょう。

 

ただこちらも一応、どういう経緯で社外で会おうとしているのかには注意してください。

 

たとえば、自分以外の職場の人も大勢いるのならば、好意があると受け取るには少しは過ぎるかもしれません。

 

しかしどういう経緯であれ、社外で会うのはいい機会です。

 

常々職場の好きな人に話しかけたいと考えている女性諸君は、この機会にオフの自分を十分にアピールしつつ、相手の興味や関心を惹きましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以下に今日の内容をまとめておきます。

 

 

 

職場の好きな人と話したい人は挨拶が大事

・「おはようございます」「お疲れ様です」など、どれも自然に話しかけることができます。また、自然に話せる機会を持ちつつもあなた自身の好感度も挙げることができる強力な武器です。

 

 

職場の飲み会を利用して好きな男性と近づこう

・飲み会というのは職場にもよりますが大体はゆるい雰囲気です。その場であれば普段しないような話がしやすくなっています。

 

 

職場男性の好きサイン①「用が無くても話しかけてくる」

・職場においては、好きな人のアプローチをしたくても職場というt製薬の多い環境である以上、難しいケースがほとんど。職場でする会話は、基本的に仕事に関係するものがほとんどなので、用がなくても話しかけてくるということは、あなた自身に興味がない限りありえない行動だということ。

 

 

職場男性の好きサイン②積極的に仕事を手伝おうとしてくる

・ただ単にいい人なだけの場合もありますが、シャイな男性な場合、あからさまに態度に出せないので、脈ありと捉えてOKの可能性もアリ。基本的には、自分だけにしてくれるのか、他の人にもしているのかをよくみて判断するようにすると良いでしょう。

 

 

職場男性の好きサイン③社外で会おうとしてくる

・社外で会おうとしてくるのは、仕事を抜きにしてプライベートでの関係を築きたいという心理のあらわれ。また、仕事を離れることで、たわいもない話やプライベートな話をして、距離を縮めたいという心理も含まれています。

 

 

ということで今日の内容はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。



〈記事が参考になったという方は、↓の応援クリックをポチッとよろしくお願いします!〉



人気ブログランキング
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事