行動心理学でしぐさから女心を読み解く方法!恋愛心理学に学ぶ女性攻略テクニック

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

好きな女性の気持ちが、仕草や行動から分かったらいいなとおもいませんか?

 

この記事では、好きな女性の女心をしぐさや行動から読み解くための方法を行動心理学や恋愛心理学の観点から解説していきます。

 

 

男性なら女心がわからなくて悩んだことが1度はあるはず。

 

女性心理をしっかり理解して、女心を鷲掴みにできるような男性になりたいのであれば、ぜひこの記事の内容を最後まで読んで参考にしてください。

 

 

行動心理学で女性の恋愛心理をしぐさから見抜く!

女性は男性に比べ、一つ一つの仕草が心理状況を強く反映する生き物です。というのも、女性は男性よりも感情が豊かで行動の基準になっているからです。

 

今回はそれを利用して、行動心理学の観点から恋愛における女性の心理状況の解説をします。

 

 

そもそも行動心理学とはなに?

行動心理学とはなにげないしぐさや行動から人の心理を分析する心理学の事です。

 

これだけでは少し恋愛とは関係なさそうに聞こえてしまいますが、実際は密接な関係があります。というのも、冒頭で申しあげた通り女性は仕草が心理を強く反映する生き物だからです。

 

 

 

 

一つ有名な例を挙げますと、「腕を組む=警戒してる」というものがあります。

 

これは「自分を守りたい」という気持ちが、腕を組んで自分を防衛するようなしぐさにあらわれているのです。つまり、相手に心を許せていない状況にあらわれるしぐさなのです。

 

 

 

 

 

この行動心理学の知識を恋愛における女性に当てはめるとどうでしょうか?

 

「腕を組んでこちらの話を聞く女性=自分の事を警戒している=現時点では脈無し」

 

という一連のつながりが見えてきます。

 

 

 

 

このように行動心理学を利用して細かなしぐさを分析し直すことによって、相手自身すら気付いていないその心理状況を掴み取ることができます。

 

相手の気持ちを知る方法を考える上で、行動心理学というのは非常に有効な手段なのです。

 

 

 

 

 

【行動心理学で分かる】恋愛において女性の仕草があらわすその心理

行動心理学の真に優れている点として、女性のほんの小さな仕草からでもその心理状況を掴むことが可能な点が挙げられます。

 

ここではその実例をいくつか紹介します。ぜひ恋愛に役立ててみてください。

 

 

 

①髪の毛をよく触る

話している最中に髪の毛をよく触る女性というのに皆さんも遭遇したことがあるはずです。この髪の毛を触る仕草は緊張の気持ちを表しています。

 

また特に、「相手からの評価が気になる」時によく表れる仕草です。うまく恋につなげるには相手を認める発言をすることが大事になってきます。

 

 

 

②ため息をつく

ため息をつく心理状況は恋愛的観点から見ても男性は見逃してはならない仕草です。一般的には退屈を表しているとされていますが、真の意味は「うまくいかない」心理状況を表しています。

 

会話の中であなたに伝えたい何かを上手く伝えられていない可能性が大いにあります。その内容を話せるように上手に誘導してあげましょう。

 

 

 

 

③小首をかしげる

俗に言う「ぶりっ子」な女性がよく行う仕草として認知されていますが、その意味は「相手に甘える」です。

 

ぶりっ子女性はその点を本能的に理解して多用しているのかもしれません。気になる女性が自分に対して小首をかしげてくるのなら少なからずあなたに好意を持っていると判断してよいでしょう。

 

 

 

 

 

恋愛心理学で女心を読み解く!脈ありの仕草や行動は?

行動心理学と恋愛心理学は密接な関係にあり、当然女性の脈あり仕草を見抜くことも可能になっています。

 

ここでは両方の心理学をもとにして恋愛における女性の行動から特に脈ありのものをご紹介します。

 

 

 

 

話すときの声のトーンが上がる

女性はだれか特定の人を意識した時と、テンションの高い時に声のトーンが上がります。

 

これは意図的にやっているというよりはほぼ無意識にそうなっており、これを聞き逃してしまうと相手からの好意をスルーしてしまうことに繋がります。

 

 

 

 

というのも、好きな男性と話すというシチュエーションはその相手の男性を意識していることもそうですし、テンションが上がっています。

 

つまり条件反射でほぼ確実に声のトーンは上がってしまうのです。

 

 

 

 

 

これは確実性の高い女性の脈ありサインであり、逃す手はありません。

 

また男性としても本能的に声のトーンの高い女性に魅力を感じるようになっていますので冷静さを保つためには注意も必要でしょう。

 

ちなみに男性の場合だと、好きな女性の前では声のトーンがかなり低くなります。女性とは反対に、低い声というのは男性の性の象徴だからです。

 

 

 

 

目をじっと見つめてくる

男性は好意のある女性に対しては奥手になりがちですが、女心において恋愛は早い者勝ちの戦いでもあります。

 

あなたに好意を寄せている脈あり女性は間違いなくあなたをじっと見つめています。あなたによく視線を注いでくる女性がいたら見逃してしまわないようにしましょう。

 

 

 

 

またその際、目を合わせてみましょう。男性は目が合うと気恥ずかしさを感じてそらしてしまいがちですが女性はそうではありません。

 

積極的にあなたの目を覗き込むように見つめてきます。長い時間目が合ってそらさないのであればそれは脈ありと判断してもよいでしょう。

 

 

 

 

さらに難しいですが余裕があれば瞳孔の大きさもチェックしてみましょう。女性は好きな男性と話をするときに瞳孔が大きく開きます。

 

文字通り「目は口ほどに物を言う」という訳です。簡単な見分け方は黒目の部分が大きいかどうかです。是非チェックしてみてください。

 

 

 

 

ボディタッチが多い

女性恋愛心理が最もあらわれている行動がこのボディタッチといえるでしょう。女性は自分が気に入っている人にしかボディタッチはしません。

 

誰にでもボディタッチをする女性もいますが、その方も少なからずあなたに好意を抱いていると言えます。

 

 

 

 

ただやはり脈ありかどうかというのが大切になってきますよね。

 

そこで注目したいのがボディタッチしてくる体の部位です。肩や手など誰が触っても不自然でない場所へのボディタッチは脈ありとは言い切れない場合があります。

 

 

 

 

ではどこが脈ありなのかといいますと、腕とふとももです。

 

ふとももはなかなかレアケースですが、腕に関しては身に覚えのある方もいるのではないでしょうか?腕を触るのには「守ってもらいたい」や「頼りたい」という本能的なものが隠されています。

 

ただ申し上げました通り、ボディタッチをしてくる時点でどの部位でもあなたに少なからず行為があることは確実です。そこから脈ありのラインにまで引き上げるかどうかはあなたの意思次第ということになってきます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以下に今日の内容をまとめておきます。

 

 

そもそも行動心理学とはなに?

行動心理学とはなにげないしぐさや行動から人の心理を分析する心理学の事。「腕を組んでこちらの話を聞く女性=自分の事を警戒している=現時点では脈無し」といったように、恋愛において行動心理学を使うことは相手の心理を読み解く上でとても役に立つ!

 

 

【行動心理学で分かる】恋愛において女性の仕草があらわすその心理

 

①髪の毛をよく触るのは相手からの評価がきになる心理のあらわれ。

②ため息をつくのは、何かとうまくいっていない心理が現れている

③小首をかしげたなら、それは相手に甘える心理のあらわれ。

 

 

恋愛心理学で女心を読み解く!脈ありの仕草や行動は?

 

一番わかりやすい脈ありの可能性が高いしぐさと行動は3つ!

 

1つめは「話すときの声のトーンが上がる」

2つめは「目をじっと見つめてくる」

そして最後は「ボディタッチが多い」

 

 

 

ということで今日の内容はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。



〈記事が参考になったという方は、↓の応援クリックをポチッとよろしくお願いします!〉



人気ブログランキング
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加