既婚者男性が好きになる女性の特徴と男性が本当に好きな女性にとる態度と行動とは?

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

魅力的な男性は、既に彼女がいるか、結婚していて既婚男性となってしまっているケースが多いもの。でも、奥さんと別れてあなたと一緒になってくれる可能性が0というわけではありません。

 

とはいえ、その男性が好きな人にとる態度や脈ありサインが見抜けないと、アプローチしようにもできませんよね。

 

基本的に”内緒の恋”なので、お互いに気がある状態で始めないと「嫁がいること知ってるのにアプローチしてきた」などと変な噂になって破滅してしまう可能性だってあるのです。

 

今日は既婚者の男性が好きな女性にとる態度と、既婚者男性が好きになる女性の特徴をご紹介していきます。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

既婚者男性が好きになる女性の特徴とは

結婚すればもう恋をしなくなる、と人は勝手に思い込んでいますが、既婚男性も普通に女性を好きになり恋をします。

 

ただ大抵の場合は既婚男性の自制心により、その恋が実を結ぶことはありません。しかしある条件を満たしてしまうと既婚男性は簡単に落ちてしまいます。それはなにか?

 

それは、その既婚男性が妻に対して抱いている不満を満たせる女性が現れた時です。結婚すれば何事も順風満帆にいくかといえばそうではありません。

 

ここではそのような既婚男性を落とす女性の特徴をご紹介します。

 

 

 

 

 

おっとり癒し系女性(妻の力が強い家庭の場合)

基本的に妻の力が強い家庭における既婚男性が落ちやすいタイプです。

 

おっとり癒し系の女性は流されやすいという特徴を持っており、何事も既婚男性側が主導権を握って展開しやすいというのが要因のひとつです。

 

また、妻の力が強い家庭において既婚男性は肩身の狭い思いをしていることが多いです。

 

 

 

 

そういった男性を癒すことができるのは、恐妻とは正反対に位置するおっとり癒し系女性というわけです。天然さであったり汚いものから縁遠い印象を男性側は受けるのです。

 

意図的にこのタイプに寄せるのならば大切なのは聞き上手に徹することです。普段抑圧されて話したいことを話せないようタイプの既婚男性にとってはこれ以上ない魅力を感じます。

 

 

 

 

身なりを気遣う小綺麗な女性(子持ち家庭の場合)

これは子持ち家庭の既婚男性が好きになりやすいタイプです。

 

子を持つとどうしても女性は母にならざるを得ません。時間の多くを子供に割くことになり、結果として己の身なりを気遣う暇も無くなってしまいます。

 

そこで身なりを気遣う小綺麗な女性と出会うと、忘れていた女性の魅力を思い出し好きになっていってしまうというごく単純な流れです。

 

 

 

 

しかしこれは案外馬鹿にできません。子供に妻を取られたと感じてしまう既婚男性は多く、新たなパートナーを探しても不思議ではないのです。

 

このタイプに寄せる上で大切なのは身なりに気遣っていると感じさせることです。

 

目につきやすい細かなところ、例えば爪やその他毛の処理などを欠かさずに行いましょう。「女性」を感じさせることが大事になってきます。

 

 

 

 

 

妻とはタイプの異なる既婚女性

既婚男性が好きになる既婚女性は一言でいってしまえば妻とは違うタイプの女性です。

 

「隣の芝生は青い」ということわざがありますが、まさにそういうことです。恋愛においても人間は無いものねだりしてしまうというわけです。

 

また心理学において「ロミオとジュリエット効果」というものがあります。

 

これは一つの目的に向かう時に、障害があればあるほど燃え上がるというものです。これは既婚同士の恋愛にも適応されます。

 

 

 

「ばれたらどうしよう…」というリスクが単純に2人分で2倍になり、この効果もどんどん強まっていくというわけです。

 

それによって相手のことがより魅力的に感じたり、なんとしてでも不倫を成し遂げようという気持ちが沸き起こってくるというわけです。

 

 

 

 

既婚者男性が好きな女性にとる態度や行動は?

既婚男性が好きな女性にとる態度は基本的には結婚前と変わりません。

 

しかしそうはいってもいくつか、既婚ならではの行動も存在しますのでご紹介します。既婚男性の立場を理解し、気持ちを察することが大切といえるでしょう。

 

 

 

既婚男性は「好き避け」が如実である

そもそも好き避けとは好きな相手にそっけなくしてしまったり嫌われるような行動をとってしまうことです。ちなみにこれらは「相手の印象に残りたい」という深層心理から無意識下に行ってしまう行動です。

 

しかし既婚となると話は違ってきます。

 

奥様以外の女性と恋愛をするには多大なるリスクを負うわけですから、心のどこかでこれはいけないと無意識にブレーキを踏んでしまうのです。

 

しかし逆にこれがサインになります。

 

 

 

 

 

社会人になってからだれか特定の人間を意図して避けるというシチュエーションは、男性の場合はほとんどありません。

 

嫌な相手でもなんとかあわせようとするものです。しかし好き避けはどうしてもしてしまいます。突然素っ気なくされたらそれは脈ありサインかもしれません。

 

 

 

周囲で不倫している人の話をする

有名なドラマ「昼顔」などが大人気を博すような時代、不倫をしている人間は決して少なくありません。既婚男性も意中の相手には知らず知らずそういった仲になりたいという願望を抱いているのです。

 

既婚男性と2人きりで不倫の話をしているところを想像してみてください。嫌でもその目の前の相手との不倫を想像することでしょう。これが既婚男性の狙いであるわけです。

 

 

 

 

不倫の話を「みんなやっていること」として話すこと、そしてあなたを相手にすることによってそれを意識させようというわけです。

 

ここまでくればもうほとんど脈ありといえるでしょう。既婚男性にとっては不倫の話題を自ら切り出すこと自体が一種のリスクでもあるわけですから。

 

 

 

 

 

ボディタッチをしてくる

既婚男性にとってたとえ会社の同僚であっても女性へのボディタッチは相当なリスクです。今の世の中、簡単にセクハラで訴えられてしまう可能性があるのにわざわざそのリスクを冒してきたわけです。

 

もちろん、結婚しても女性が大好きで触り癖のあるような男性も世の中にはいます。

 

 

 

しかしそうでないのであれば、リスクを冒してでもあなたに意識されたいと考えているということになります。それは当然脈ありだからということになります。

 

そもそもボディタッチ自体、結婚する前とでは大きく意味が異なってきます。腰などの触れづらい箇所はもちろんですが、肩をたたくだけでも勇気を要します。

 

噂話にして周囲に流してしまうか、相手の期待に応えるかはあなた次第ということになります。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は既婚男性既婚者の男性が好きな女性にとる態度と、既婚者男性が好きになる女性の特徴をご紹介してきました。

 

少しでも参考なったなーと思ってもらえれば幸いです。

 

ということで今日の内容はここまでになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。



〈記事が参考になったという方は、↓の応援クリックをポチッとよろしくお願いします!〉



人気ブログランキング
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事