惚れてる男が出す脈ありサインは?男性が惚れてる女にだけとる態度や行動はコレ

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

好きな男性、気になっている男性が、惚れてる女性にだけ出す脈ありのサインがあるのなら見抜きたいですよね。

 

実は男性は、好きな人を目の前にすると知能がチンパンジーレベルまで低下することが心理学の研究で明らかになっています。

 

つまり、女性に惚れている男が出す脈ありサインはそんなに複雑なものではなく、実はとっても単純なので、案外シンプルでわかりやすいものです。

 

 

 

この記事では、女性に惚れている男が出す脈ありのサインをいくつかご紹介します。

 

ここでご紹介する行動や態度がでてきたら、その男性はあなたに恋して惚れてる証拠かもしれません。

 

 

 

男が惚れてる女にする行動や態度は?

男性が惚れてる女性だけ起こす行動というものがあるのを皆様はご存知でしょうか。

 

今回はそんな「マジ惚れ」してしまった男性が惚れてる女性に対して出すサインや行動をご紹介させていただきます。

 

 

 

惚れてる男は姿勢が前のめりになる

惚れてる女性に対する行動として分かりやすいのはこの姿勢です。

 

男性が本気で惚れたら、言葉のみはなく行動の部分にもあらわれてくるようになっています。いずれも分かりやすいものなので女性は見逃さないように要注意です。

 

 

 

 

具体的に前のめりとはどういうことかといいますと、言葉通りに体の向きや姿勢はもちろん、視線などがすべて惚れてる女性の方に集中して注がれます。

 

話しているときに顔だけではなく全身が女性の方に向いており、さらに目を見つめていたら惚れてる可能性は大です。

 

 

 

 

 

ほかにも、惚れてる女性に対しては行動を逐一目で追ったり、なぜか気づけばいつもそばにいるなどということがしばしばあります。

 

これらは心理学において「ブックエンド効果」と呼ばれるものであり、惚れてる相手や気になっている相手には自然と全身を向けたり身を寄せたりしがちです。

 

男性が女性に本気で惚れたときにはこのような態度が顕著になります。

 

 

 

 

 

男は惚れた女に弱い

惚れてる女性に出すサインとしてもう一つ分かりやすいものは、「男は惚れた女に弱い」ということです。

 

多少無理なお願いごとをしたり質問をしたりしても、拒むことなく答えてくれたらそれは惚れてるサインとみてよいでしょう。

 

 

 

 

例えば分かりやすい行動やサインとしては、長電話をしようとしたときの対応などが挙げられます。

 

男性はlineなどで通話する際に、本気で惚れてる女性に対しては「また明日ね」などと切り上げることを悪いことだと感じてしまうのです。

 

 

 

 

 

また男性には、本気で惚れた女性に対しては自らの弱みを見せるということがあります。

 

「俺って実は○○苦手なんだよね」などです。

 

自分の弱みを知ってもらうことによって、もし付き合うことになっても前もって弱みを知っておいてもらいたいという心理が働くのです。

 

 

 

 

 

男が本気で惚れた時にだけ送るline

男性の「マジ惚れ」サインはlineにもあらわれます。しっかりと確認して自分に惚れてる男性を見定めましょう。

 

またこのサインは少しわかりづらいかもしれないので、その男性の普段の行動や態度と照らし合わせて判断材料にするといいでしょう。

 

 

 

 

 

①顔文字や絵文字を多用する

 

惚れた女性には少しでも優しく、そして話しかけやすく思ってもらいたいのが男性の心理です。

 

使い慣れない絵文字や顔文字でも惚れてる女性に対しては使ってしまいがちです。

 

 

 

 

②惚れてる女性とは直接会いたがる

 

「○○ってお店気になるんだけど、今度一緒に行かない?」など、会いたがるのは「マジ惚れ」サインとみて間違いありません。

 

とにかく会いたいという気持ちのあらわれと見てよいでしょう。

 

特に場所まで具体的に指定するのは、それだけ本気で会いたいというサインです。

 

 

 

 

③スタンプで終わらせない

 

よくlineのやりとりはスタンプで終わることが多いですが、本気で惚れてる女性に対しては自分からスタンプで終わらせることは少ないです。

 

少しでも長くやり取りを続けたいという気持ちが行動にあらわれているとみてよいでしょう。

 

 

 

 

男が好きな女に出す脈ありのサインとは?

男性が恋に落ちた女性に対してのみ出す脈ありサインをご紹介します。

 

こちらもいくつかあり、いずれも惚れた女性に対する好意が丸見えでわかりやすいかもしれません。

 

女性に惚れた男性というのはそういう悲しい生き物なのです。

 

 

 

 

惚れた女のことは下の名前で呼ぶ

男性から突然下の名前で呼ばれて驚いたことはありませんか?もしくはやたら名前を呼ばれると感じたことがあるかもしれません。

 

これは男性が惚れた女性に対して見せる、恋に落ちたことを示す兆候といえるでしょう。

 

理由としては惚れた女性とは距離を縮めたいという心理が働くことが挙げられます。

 

 

 

 

当たり前かもしれませんが苗字で呼び合っているカップルはほとんど見ませんよね?

 

下の名前で呼ぶというのは男女の仲が親しいことを前提としており、男性自らが恋に落ちた女性に対して示すことのできる精いっぱいの行動なのです。

 

このサインは分かりやすいですが、それでも男性も何とか不自然が無いように工夫するので見落とさないようにしましょう。

 

 

 

 

惚れてる女には積極的な態度や行動をとる

女性に本気で惚れた男はその好意を伝えるために積極的に態度や行動にあらわします。

 

女性としてはそれらの兆候をばっちり「惚れてるサイン」として掴み取ることができればその男性と恋仲になることは簡単でしょう。

 

 

 

 

一番わかりやすいものでいうと、”連絡を頻繁にとりたがること”が挙げられます。特に内容のない挨拶や話題をlineなどで送ってきたらそれは恋に落ちた兆候かもしれません。

 

そこからなんとか話を盛り上げてデートの約束を取り付けたいと考えていることでしょう。

 

 

 

 

またほかにも踏み込んだ質問をしてきたらそれは惚れてる脈ありサインだと受け取ってよいと思います。

 

最も代表的なのは「彼氏いるの?」が浮かびますが、他にも趣味や特技などのプライベートな部分を知りたがる質問も同様です。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以下今日のまとめになります。

 

【今日のまとめ】

・話しているときに顔だけではなく全身が女性の方に向いており、さらに目を見つめていたら惚れてる可能性が高いといえるでしょう。基本的に好きな女性の前では、会話を盛り上げようと集中しているので、体の方に注意が行きにくいのです。

 

・惚れた女性とは、なるべく仲良くしたいと思うもので、慣れない絵文字や顔文字を多用したりします。また、「ここのお店一緒に行かない?」など理由をつけて二人で会いたがるのも惚れているサインだと言えます。

 

・惚れた女性とは距離を縮めたいという心理が働くので、下の名前で読んだりしてくるのは脈ありサインの1つ。苗字で呼び合うカップルはいませんから、今より距離を縮めた関係になりたいという心理の表れです。

 

  • 惚れてる女には積極的な態度や行動をとる
  • ・女性に本気で惚れた男はその好意を伝えるために積極的に態度や行動にあらわします。頻繁に連絡を取りたがったり、過去の恋愛だったり、より深い話題に踏み込んでくるのも、あなたのことをよく知りたいという好意のあらわれだと言えるでしょう。

 

ということで今日の内容は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう!

それでは!



〈記事が参考になったという方は、↓の応援クリックをポチッとよろしくお願いします!〉



人気ブログランキング
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事